地球上の美しい自然や文化を未来の子どもたちへ引き継いでいくため、人間の暮らしの基盤となる持続可能な地球環境の実現に寄与することを目的とした本公演。『三番叟』では五穀豊穣、『延年之舞』では、無病息災・家内安全を祈ります。舞踊のみならず能の⼤⿎または⼩⿎と謡で演奏する演⽬や、環境問題スペシャルトークもご覧いただき、様々な角度から伝統芸能の世界をお楽しみいただけます。

公演スケジュール

9月28日(火)現在

日程 会場 都道府県 開演時間 料金(税込) 一般発売 お問い合わせ先
10/28(木) 弁天座 高知 14:00
(開場13:30)
全席指定8,000円 9/18(土) 弁天座
TEL:0887-57-3060(9:00~17:00・月曜日休館)
11/9(火) 富士市文化会館ロゼシアター 静岡 13:00
(開場12:00)
一等席 8,000円
二等席 7,000円
9/5(日) 静岡新聞社・静岡放送 地域ビジネス推進局 事業部
TEL:054-281-9010(土日・休日を除く9時~17時)
11/12(金) 敦賀市民文化センター 福井 13:00
(開場12:00)
一等席 8,000円
二等席 7,000円
9/19(日) サンライズプロモーション北陸
TEL:025-246-3939
(火〜金12時~16時、土10時〜15時)
11/14(日) 飯能市市民会館 埼玉 13:00
(開場12:30)
全席指定8,000円 9/5(日) Zen-A(ゼンエイ)
TEL:03-3538-2300(平日11時〜19時)
11/17(水) 森のホール21
(松戸市文化会館)
千葉 13:00
(開場12:00)
一等席 8,000円
二等席 7,000円
9/5(日) Zen-A(ゼンエイ)
TEL:03-3538-2300(平日11時〜19時)
11/19(金) 相模女子大学グリーンホール
(相模原市文化会館)
神奈川 13:00
(開場12:00)
一等席 8,000円
二等席 7,000円
9/5(日) Zen-A(ゼンエイ)
TEL:03-3538-2300(平日11時〜19時)
11/23(火・祝) よみうり大手町ホール 東京 ①13:00
(開場12:30)
②16:00
(開場15:30) 
全席指定8,000円 9/5(日) Zen-A(ゼンエイ)
TEL:03-3538-2300(平日11時〜19時)
11/24(水) たましんRISURUホール
(立川市市民会館)
東京 13:00
(開場12:00)
全席指定8,000円 9/18(土) Zen-A(ゼンエイ)
TEL:03-3538-2300(平日11時〜19時)

プログラム及びお土産付き

※当日会場にてお渡し致します。

スペシャルトーク 司会者

篠原真衣
※10/28、11/14公演

安田カナ
※11/9、11/12公演

市川九團次
※11/17公演

藤岡沙也香
※11/19、11/24公演

新行市佳
(ニッポン放送アナウンサー)
※11/23昼公演

青山倫子
※11/23夜公演


ご来場のお客様へ

本公演は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、できる限りの対策を講じた上で開催いたします。 ご不便をおかけすることもございますが、安全に公演をお楽しみいただくため、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
今後の感染拡大の状況によって緩和される場合がございますので、感染予防対策が変更になる場合がございます。
最新情報を随時更新しますのでご確認ください。

8月1日現在


演目

能楽『翁』をもとに作られた作品で、本来は翁・千歳・三番叟の三者の舞からなる儀式舞踊です。このうち三番叟の舞は五穀豊穣を寿ぐもので、地固めをする力強い足拍子や、種まきを表す所作が見どころです。

能『安宅』をもとに作られたのが、歌舞伎十八番の内『勧進帳』です。『勧進帳』の見どころの一つは、弁慶が延年之舞を披露する場面です。延年とは、寺院の法要の後に行われた余興のことで、その字の通り年を延ばす意味を持つことから、延命長寿への祈りが込められた舞となります。

※演目は公演毎に異なりますので下記をご確認ください。

10/28(⽊) 弁天座 能楽一調『屋島』/能楽一調『勧進帳』
11/9(⽕) 富⼠市⽂化会館ロゼシアター 能楽連吟『安宅』/能楽一調『船弁慶』
11/12(⾦) 敦賀市⺠⽂化センター 能楽一調『橋弁慶』/能楽一調『勧進帳』
11/14(⽇) 飯能市市⺠会館 能楽一調『屋島』/能楽一調『勧進帳』
11/17(⽔) 森のホール21 (松⼾市⽂化会館) 能楽一調『屋島』/能楽一調『勧進帳』
11/19(⾦) 相模⼥⼦⼤学グリーンホール (相模原市⽂化会館) 能楽一調『屋島』/能楽一調『勧進帳』
11/23(⽕・祝) よみうり⼤⼿町ホール 能楽連吟『高砂』/能楽仕舞『船弁慶』
11/24(⽔) たましんRISURUホール (⽴川市市⺠会館) 能楽一調『屋島』/能楽一調『勧進帳』

出演

市川海老蔵

1977年12月6日生まれ。十二世市川團十郎の長男。1983年歌舞伎座『源氏物語』の春宮で初お目見得。1985年歌舞伎座『外郎売』の貴甘坊で七代目市川新之助を名乗り初舞台。2004年5月歌舞伎座『暫』の鎌倉権五郎、『勧進帳』の冨樫ほかで十一代目市川海老蔵を襲名。日本の伝統芸能を次世代に伝えるべく、自ら企画した「古典への誘(いざな)い」「ABKAI」などの自主公演にも意欲的に取り組み、次々と新作を生み出している。また活躍の場は国内に留まらず、二度に渡るシンガポール公演、2016年2月にアラブ首長国連邦、3月にはニューヨーク・カーネギーホールにおいて「GRAND JAPAN THEATER」公演を実施した。歌舞伎だけではなく、映像の世界では2014年に映画「利休にたずねよ」で、第37回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。

企画:市川海老蔵 
制作:株式会社3Top 
後援:NPO法人「Earth & Human」

制作協力:全栄企画株式会社/株式会社ちあふる 
協力:松竹株式会社

総合お問い合わせ:
Zen-A(ゼンエイ)
TEL 03-3538-2300
(平日11:00〜19:00)